2017/12/17 at 5:41am
Home » アクセス移行と確定報酬 » アクセス移行 » 実例から見る、出会い系ブログ開始4ヶ月目のアクセス移行
実例から見る、出会い系ブログ開始4ヶ月目のアクセス移行

実例から見る、出会い系ブログ開始4ヶ月目のアクセス移行

先月、初のアフィリエイト報酬が発生したのですが、4ヶ月目になると数万円の報酬が発生しました。アクセス数=アフィリエイト報酬ではないのですが、数万円程度の報酬であれば、やはりアクセス数は重要と言えます。

数万円の報酬が発生したことも相まって、記事更新のモチベーションは依然高いままでした。今も記事更新へのモチベーションが低いわけではないのですが、当時と比べると、低くなってしまった感じが否めません。

出会い系ブログ設立4ヶ月目のアクセス解析

先月の平均アクセスにブレがあり、100~250のラインで右肩上がりだった3ヶ月目のアクセスですが、4ヶ月目には200~450アクセス/日のラインでゆるやかな上昇を見せております。これが先月導入したワードプレスのSEOプラグイン「All in One SEO Pack 」の成果かどうかは判りませんが、導入後、明らかにアクセスは伸びています。

titleタグとmetaタグをブログ記事からの引用でしたが、検索エンジン用に表示されるtitleタグとmetaタグを「All in One SEO Pack 」を使い、全て手作業で、SEOを意識したキーワードの羅列へと変更しております。

出会い系ブログ設立4ヶ月目を迎えアクセスアップの為に意識した事

サイト内アクセス100P突破

上記の赤ラインの時にブログ内ページが100記事を突破しました。

100記事突破という直前を迎えていたせいか、記事更新のモチベーションは高かった記憶があります。ブログ設立1ヶ月目は、何を書こうが、アクセスが増えなかったのに比べ、2ヶ月目頃から、何かを書く度にアクセスが増えていました。(一ヶ月目はSEOのSの字も意識してなかったからかもしれませんが)

ただ、記事数やページ数を悪戯に増やせば良いという訳ではなく、それなりの「質」を保ったページでなければgoogleは点数をくれません。どのようなロジックで判断しているのか知りませんが、ページ数が多くても「質」が低いと判断された場合、SEO面でマイナス点を下されます。
  • 内容が他ページ(他サイト)と被るコピペ内容
  • 直帰率が高い訪問者が望まないページ
僕の場合、記事は更新するが、内容が薄いページは全てnoindexでクローラーを弾いていました。重要なのは100記事をあげる事ではなく、いかに良質なページを増やしていくかという事ですので、100記事更新というのは、個人的なモチベーションアップのための指針に過ぎません。

ですが、100記事辺りからアクセス数が増え始めたのは確かで、「100記事掲載まで更新度を高くしておこう」という、ひとつの目標を持つのは正しいのかもしれません。

出会い系アフィリエイトは後発組でも簡単に稼げる穴場アフィリエイトと言えます。それに、報酬も業界水準より大幅に高額ですので、アフィリエイト成果も早く得ることが出来るでしょう。是非、出会い系アフィリエイトネットで技術を学んで頂き、貴方もアフィリエイトを開始し、高額報酬を得ましょう。

About You@出会い系アフィリエイター

You@出会い系アフィリエイター
出会い系サイトの土俵で、アフィリエイトに初参戦。開始5ヶ月で月収入20万円を突破しました。その方法やノウハウを余す事なくお伝えします。等サイトでは、自身の勉強・スキルUPを兼ねた、正しいコンテンツ作りとSEO対策を行う為の情報発信ブログです。皆様が、長期に渡って収入を得れるアフィリエイトブログが保有出来ますよう、鮮度の高い情報を日々発信致します。

コメントを残す

E-mailとwebsiteは必須項目ではありません 必要なフィールドにマークされます *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>