2017/12/17 at 5:38am
Home » 初めての出会い系アフィリエイト » 出会い系アフィエイトで利益までの道のりを加速させる為のブログ制作
出会い系アフィエイトで利益までの道のりを加速させる為のブログ制作

出会い系アフィエイトで利益までの道のりを加速させる為のブログ制作

“出会い系”といったジャンルに関わらず、アフィリエイトは、孤独な戦いとなります。報酬が出て、利益を生むまでは「今している事が徒労に終わるのではないか?」といった不安との戦いです。

世にはアフィリエイト指南サイトが数多く存在しており、その記事を公開しているアフィリエイター達は口を揃えて「コツコツ続ければ誰でも稼げる」と発信しています。それに関しては僕もそう思いますし、出会い系アフィリエイトに関しては、コツコツ続けることで、他のジャンルより高額報酬がより色濃く保障されています。

アフィリエイトで成果を確実にする為の初期投資

皆さんがアフィリエイトを始めたキッカケは何でしょうか。
または、アフィリエイトを始めようとしたキッカケは何でしょうか。

アフィリエイトは誰でも簡単に稼ぐ事が出来ますし、
PC無知であろうが、webに疎かろうが、誰でも簡単に報酬を得れます。
無料で始める事が出来るノーリスクな副業です。

このような話を聞いた事はありませんか?

僕もこの言葉に影響を受け、アフィリエイトに臨んだ次第です。実際にアフィリエイトは誰でも稼げます。コツコツ続ければ必ず報酬は発生するでしょう。キーボードを叩いて文章を作ることさえ出来れば、PC無知であろうが、webに疎かろうがカバー出来る方法があれば問題もないと思います。ですが、ここで僕が違うと感じる所は、


無料で始める事が出来るノーリスクな副業です

ここに関しては違和感を感じます。

いえ、間違いではありませんよ。
確かに無料で始めれるブログサービスが国内には多く存在しています。ですが、それでは報酬確定までの道のりが大きく遠のく事になります。

では、何故、無料ブログがアフィリエイトを行う上で不利なのかを書いてみます。

アフィリエイトで無料ブログがダメな理由とは

世のアフィリエイターは、無料ブログも有料ブログも大差ないと豪語するアフィリエイターが数多く存在します。僕が生業としているweb職やSEO知識から言わせて貰うと、アクセスを集めるという点だけ見ても無料ブログは完全にド不利です。

同じ記事・内容を書くなら、自分で用意した有料ブログの方が間違いなくアクセスアップしますし、それに比例し報酬も上がります。

基本的にgoogle検索はドメインを評価し、世界中で検索されるキーワードと自ブログを結び付けてくれます。大手無料ブログを例にとって挙げてみますと、アメブロ、FC2、ライブドアブログ等が挙げられ、これらのドメインは高く評価されております。そんな高いドメイン評価を持ったブログサービスでブログを解説した場合、

例えばアメブロでは


http://ameblo.jp/muryo-blog/entry-○○○○

といった親ドメインの後に自ブログのドメインが記載されますので、評価の高い親ドメインの後に着く事によって、SEO的に力を持った親ドメインからのリンク供給を受けます。タグを見たところ[rel=”nofollow”]の記載もありませんし、実際の所、どれだけの恩恵を受けているかは判りませんが、何かしらプラスの影響は受けているはずです。

それ位です、無料ブログがちょっとだけ有利と思うのは。
しかも、それも長い目で見ると、圧倒的にwordpressが有利です。

Google検索には1ドメイン4ページのルールという物がありまして、無料ブログにとって最大の欠点です。先ほどのアメブロを例に出しますと、


http://ameblo.jp/○○○

以降のドメインは4ページまでしか表示されません。

判りやすい例えを出しますと、アメブロ内で[社長ブログ]を書いた所でホリエモンや与沢翼といったネットで幅を利かせてる有名社長の上位4人が表示されるだけで、それらを押しのけて検索に表示されるのは難しい事です。…と、言うか不可能です。

たとえ、どんなに優良な記事が書けようが検索に表示されないので日の目を見る事はありません。

これは[社長ブログ]に限った事では無く狙ったキワード全てに当てはまる事で、選んだキーワード全てアメブロ内で4位以内に評価され、尚且つGoogleからも評価されなければならないという事です。

とても初心者が稼げる敷居ではありません。
独自ドメインは必ず取得してからアフィリエイトを始めてください。

wordpressは古参アフィリエイターを打ち破る最大の武器

無料ブログが構築できない場合は、wordpressを利用することを強くお勧めします。
日本のレンタルサーバーでは簡易インストールのサービスやサポートまでありますので初心者でも問題なく導入できます。本当にWEBデザイナーが不要な便利な世の中になりました。

私が最初に制作した出会い系ブログもwordpressを利用しています。勿論ですが等ブログの「出会い系アフィリエイト.ネット」もwordpressを使用しております。(デザインやSEO構成は手を加えております)

初めてwordpressの名前を聞く方もいらっしゃるかと思われますので、簡単にwordpressを説明致しますと、PHPやWEBの知識がなくても自動でブログシステムやデザインを構築してくれる物です。その機能やデザイン制は世に溢れる無料ブログではwordpressの足元にも及びません。

アフィリエイターの全てを支配しているGoogle検索。

自ブログで利益を出す為に、Googleの検索順位を上げ、Google社が定めたアルゴリズムを解析・研究しアクセスアップを図る人達が多く存在します。それ専用の会社までも数多く存在します。

wordpressは、そのGoogle検索の最高責任者、マット・カッツ(Matt Cutts)のお墨付きでもあります。

下の動画は、「WordCamp San Francisco 2009」での講演の様子を撮影した映像の動画です。



http://www.mattcutts.com/blog/seo-for-bloggers/

■3:11~
「ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。」
(WordPress is a great choice)

■3:26~
「ワードプレスは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれます。」
(WordPress automatically solves a ton of SEO issues.)

■3:35~
「ワードプレスは、
SEO(サーチエンジン最適化)の手法の
80%~90%に対応するように作られています。」

(WordPress takes care of 80-90% of(the mechanics of)
Search Engine Optimization (SEO))

如何でしょうか。

これを聞いてwordpressを選択しない理由が考えつきません。利益を加速させるwordpressは是非とも利用すべきです。こういった初期の準備の段階で”アフィリ報酬を早く発生させ、更に報酬額も上げるのか””月間1万円にも満たないアフィリエイターとして挫折消滅するのか”を分け隔てる道だと思っています。

ちなみにですがwordpressは無料です。

皆さんには是非、最初の段階から8割のアフィリエイターと差をつけるスタートラインに立ってください。無料ブログでアフィリエイトを続けていた場合、本来、初発生していた時期より早く報酬を得て、無料ブログで得ていた報酬より、更に高額な報酬を稼げます。

  • ドメイン代
  • サーバー代(wordpress対応)
  • wordpress(SEOに特化した有料テンプレート)
  • wordpressやSEO関連書籍
最低限、これくらいの初期費用や初期投資は必要と言えます。確かに、無料で、ノーリスクで始める事は出来ますが、割に合わない労力を掛けたり、評価が出る前にアフィリエイトを挫折したりと、ここの初期投資の部分から、成功と失敗を分け隔てるスタートライン差です。

ちなみにですが、先程上げた上記リストは、全て必要経費としてみなされますので、節税対策にも効果的です。1年間を通して20万円以上のアフィリエイト収益を得た場合、納税の義務が発生します。高額報酬の出会い系アフィリエイトは年間20万円以上のアフィリエイト収益なんてライン余裕で超えます。

ですので、長期的な収入を得れるようしっかりとした地盤を固め、出会い系アフィリエイトに参戦してください。

出会い系アフィリエイトは後発組でも簡単に稼げる穴場アフィリエイトと言えます。それに、報酬も業界水準より大幅に高額ですので、アフィリエイト成果も早く得ることが出来るでしょう。是非、出会い系アフィリエイトネットで技術を学んで頂き、貴方もアフィリエイトを開始し、高額報酬を得ましょう。

About You@出会い系アフィリエイター

You@出会い系アフィリエイター
出会い系サイトの土俵で、アフィリエイトに初参戦。開始5ヶ月で月収入20万円を突破しました。その方法やノウハウを余す事なくお伝えします。等サイトでは、自身の勉強・スキルUPを兼ねた、正しいコンテンツ作りとSEO対策を行う為の情報発信ブログです。皆様が、長期に渡って収入を得れるアフィリエイトブログが保有出来ますよう、鮮度の高い情報を日々発信致します。

コメントを残す

E-mailとwebsiteは必須項目ではありません 必要なフィールドにマークされます *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>